当院のご案内

大泉生協病院は、94床の急性期を中心とする一般病院です。
(急性期一般病床47床、地域包括ケア病床47床)

院長のご挨拶

院長 齋藤 文洋 [Saitoh Fumihiro]

院長・在宅部長

1989年 金沢大学医学部卒
総合診療科、小児科、循環器内科担当

私たち大泉生協病院は、組合員さんを中心とした多くの地域の方々と共に、そして近隣のクリニックの先生方や医師会とも協力し、生涯にわたって住み慣れた地域で豊かに暮らせるお手伝いをいたします。
そして、「体と心、社会的に健全であること」というWHOの定義による健康を目標に、ヘルスプロモーション活動として、医療介護だけでなく、日頃の健康のこと、学校生活のこと、生活のこと、無料低額診療のことなど、あらゆる相談をお受けいたします。

WHO(世界保健機関):
国際連合(国連)の組織の一つで、世界の健康に関するあらゆる分野を担当。その下部組織に国際HPHネットワークがあり、大泉生協病院はこの国際ネットワークの一員です。

医師のご紹介

王 徳権[ おう とっけん ]

副院長・外来医長・3階病棟医長・総合内科

西澤 麻理子[ にしざわ まりこ ]

総合内科

中島 昭[ なかじま あきら ]

精神科部長

井上 照大[ いのうえ てるひろ ]

総合内科

山下 進太郎[やました しんたろう ]

小児科部長

継松 太河[つぎまつ たいが ]

2階病棟医長・総合内科

境 由美子[ さかい ゆみこ ]

総合内科

根岸 京田[ ねぎし きょうた ]

理事長・総合内科

ページトップ