顔脱毛の効果に関するトップ画像

「脱毛サロンで顔脱毛したいけど、効果があるのか不安……。」
「医療脱毛って効果が高そうだけど、顔を脱毛して肌が荒れたりしないの?」

顔脱毛の効果を気にしている肌荒れした女の子

このように、顔脱毛はしたいけれど、効果や効果に対するリスクに不安を抱えている人も多いでしょう。

じつは、顔脱毛は効果を実感するまでには時間がかかります。

なぜなら顔に生えているような産毛は、脱毛に使用する光の反応が悪く、脱毛の効果がなかなか得られないからです。

また、顔脱毛は肌トラブルも伴うことも……。思わず、「顔脱毛はやめておこう」と思ってしまった方もいるでしょう。

ですが顔脱毛でも、効率よく脱毛効果が得られるサロンやクリニックもあります!

また、ノーリスクで顔脱毛をすることはできませんが、比較的顔の肌トラブルを抑えて顔脱毛をすることも可能です!

今回は、脱毛サロンと医療脱毛クリニックの顔脱毛の効果と、顔脱毛の効果に対するデメリット対策について紹介します。

おすすめの脱毛サロンや医療脱毛クリニックを紹介しているので、脱毛選びの参考にしてください!

顔脱毛におすすめのサロン・クリニック
リゼクリニック リゼクリニック
顔脱毛5回 月々3,600円(税込)
公式サイト
フレイアクリニック フレイアクリニック
顔脱毛8回 月々2,300円(税込)
公式サイト
湘南美容クリニック 湘南美容クリニック
顔脱毛6回 月々3,500円(税込)
公式サイト
ディオーネ(顔) ディオーネ
顔脱毛体験 3,300円(税込)
公式サイト
ジェイエステティック顔脱毛 ジェイエステティック
顔脱毛2回 2,200円(税込)
公式サイト
ミュゼプラチナム ミュゼ
顔脱毛完了保証コース 月々4,300円(税込)
公式サイト

顔脱毛の効果が得られる脱毛範囲

顔の脱毛効果を紹介する前に、まずは顔脱毛の脱毛範囲を今一度確認しましょう。

顔の脱毛範囲は、首より上からおでこの髪の生え際までが脱毛範囲です。

顔脱毛の範囲

イラストにあるように、「まぶた」「眉毛」「唇」は脱毛の光を照射すると怪我をする恐れがあるため、脱毛範囲に含まれません。

また、まぶたや眉毛、唇以外にも「鼻」や「眉間」を脱毛しないサロンやクリニックもあります。

顔脱毛をはじめたのはいいけど、鼻と眉間が脱毛範囲に含まれてなかった!と、あとになって後悔しないように、顔脱毛の範囲はしっかりチェックしておきましょう。

鼻と眉間も脱毛してくれるサロンとクリニックはこちらです。

鼻・眉間の脱毛ができるサロン・クリニック
ディオーネ(顔) ディオーネ
顔脱毛体験 3,300円(税込)
公式サイト
銀座カラー 銀座カラー
顔脱毛付き2年間全身脱毛し放題 月々3,900円(税込)
公式サイト
リゼクリニック リゼクリニック
顔脱毛5回 月々3,600円(税込)
公式サイト

顔の脱毛範囲がわかったところで、さっそく顔の脱毛効果についてみていきましょう!

脱毛サロンや医療脱毛クリニックで得られる顔脱毛の効果

冒頭でも紹介したように、顔は脱毛効果を実感するのが難しい部位です。

それは脱毛サロンでも医療脱毛クリニックでも、同じことがいえるでしょう。

なぜなら、顔に生えているムダ毛は、細く薄いから。

脱毛は、黒いメラニン色素に反応する光を使用して、毛根にダメージを与える脱毛方法。

そのため、顔に生えているような細く薄い産毛は、光の反応がしづらく、なかなか脱毛ができないのです。

濃い毛と薄い毛の脱毛効果

ですが、時間はかかっても顔脱毛の効果は徐々に出てきます!

脱毛サロンと医療脱毛クリニックそれぞれで得られる顔脱毛の効果をしっかり理解すれば、十分に効果を得られるでしょう。

ではさっそく、脱毛サロンと医療脱毛クリニックの顔脱毛の効果について紹介します。

脱毛サロンで得られる顔脱毛の効果

脱毛サロンの顔脱毛は効果を実感するまでに時間がかかります。

脱毛サロンの脱毛は、医療脱毛に比べて照射出力が弱いため、毛根へのダメージが弱く、なかなか脱毛ができないのです。

また、脱毛しても、発毛に大きく関わるホルモンバランスが崩れてしまうと、顔のムダ毛が再び生えてくることがあります。
脱毛完了後の再発毛を表したイラスト

「やっぱり脱毛サロンで顔脱毛をするのはやめておいたほうがいいの?」このように思ってしまう方もいるはず……。

ですが、脱毛サロンの顔脱毛は、肌へのダメージが少ないというメリットもあります。

医療で使われているレーザーに比べて、脱毛に使用している光が優しいため、肌に負担をかけることなく、徐々に脱毛することができるのです。

肌へのダメージが気になる方、肌が荒れやすい方は、サロンで顔脱毛をはじめてもいいかもしれませんね。

また脱毛サロンでは美容成分が豊富に含まれたジェルを活用するなど、肌に嬉しい脱毛を行ってくれるところもあります。

定期的に通うことで肌の状態をキープできるので、肌管理のために脱毛サロンを選ぶのもいいでしょう。

【脱毛サロン】顔脱毛の効果を得るのに必要な回数

どのくらいまでムダ毛を減らしたいかにもよりますが、脱毛サロンで顔脱毛をするなら、18回以上の脱毛が必要でしょう。

脱毛前 脱毛前
脱毛サロン12回目の顔脱毛 12回(減毛率40%
毛量は減ってはいるものの、ムダ毛がまだ気になる。
脱毛サロン18回目の顔脱毛 18回(減毛率60%
ムダ毛が生えるスピードが遅くなり、自己処理の回数が減る。
脱毛サロン24回目の顔脱毛 24回~(減毛率80%
ムダ毛が気にならなくなる。

18回でも十分に顔脱毛の効果はあります。

よりムダ毛を減らしたいという場合は、24回以上の脱毛が必要でしょう。

また顔脱毛だけでなく、フォトフェイシャルとして効果を求めて脱毛サロンに通うのであれば24回、または通い放題で脱毛することをオススメします。

18回以上の顔脱毛がお得!美肌専門脱毛サロンディオーネ

ディオーネ美顔脱毛

ディオーネはお子様でも施術が受けられる、肌にやさしい脱毛サロンです。

顔脱毛は、アイホール・唇以外の箇所、眉毛の上ギリギリまで脱毛できます。

定期的に通い続ければ毛穴レスの肌をキープできますよ!

全身脱毛 12回396,000円(税込)
部分脱毛 顔脱毛
12回79,200円(税込)
18回 118,800円(税込)
24回 158,400円(税込)
初回限定3,300円!
脱毛方法 ハイパースキン脱毛
脱毛にかかる期間 最短6ヶ月
脱毛対象年齢 3歳以上
利用エリア 全国

ディオーネのように美肌専門脱毛サロンなら、脱毛効果に加えて肌の調子を整えられるので、あえて長期的に通うというのも方法のひとつです。

もし少ない回数で、効率よく脱毛したいのであれば、脱毛料金を低く抑えるなら医療脱毛クリニックをオススメします。

医療脱毛クリニックで得られる顔脱毛の効果

医療脱毛は、資格をもった人があなたの肌にあわせて照射出力を調整して脱毛を行うため、脱毛効果を実感しやすいのが特徴です。

また、医療機関なので、もし脱毛の施術によって何かおきれば、その場で適切に対処してくれます。

医療従事者による、適切な施術で脱毛するなら、クリニックを利用するといいかもしれませんね。

【医療脱毛クリニック】顔脱毛の効果を得るのに必要な回数

医療脱毛クリニックで顔を脱毛するなら、およそ8回の脱毛が必要です。

脱毛前 脱毛前
医療脱毛5回目の顔脱毛 5回(減毛率60%
部分的に毛がなくなるが、ムダ毛がまだ残っている。
医療脱毛8回目の顔脱毛 8回(減毛率80%
ムダ毛がほとんどなくなる。
数ヶ月に1回自己処理をする程度。
医療脱毛10回目の顔脱毛 10回(減毛率90%
自己処理が必要なくなり、ツルツルになる。

医療脱毛であっても、100%のムダ毛を脱毛することは難しいのですが、8回も脱毛すれば目につくムダ毛はなくなり、自己処理をする機会もほとんどないでしょう。

もし自己処理がいらなくなるまで徹底的にキレイにするのであれば、10回ほど脱毛するとよいかもしれません。

ですがいきなり10回で契約する必要はありません。一度5~8回脱毛してみて、まだ脱毛が必要なようであれば、追加で脱毛するようにしていきましょう。

顔脱毛がお得!リゼクリニック

リゼクリニック

リゼクリニックは3種類の脱毛器を完備。一人ひとりの毛質や肌質に合った機械で脱毛が受けられます。

顔脱毛なら、顔まるごと脱毛ができる「顔全体脱毛セット」がお得です。

顔、VIO、全身がセットになったコースは、通常価格より9万円お得!顔含め全身脱毛するなら、リゼクリニックがオススメです。

全身脱毛 顔+VIO+全身5回
198,000円(税込)
(月々3,900円)
部分脱毛 顔全体脱毛
5回 81,600円(税込)
1回 54,800円(税込)
コース後1回16,800円(税込)
脱毛方法 SHR脱毛ほか
脱毛にかかる期間 1年~1年半
脱毛対象年齢 14歳以上
※ 親の同意が必要です
利用エリア 全国

サロンとクリニック、どちらで顔脱毛をはじめるかイメージはできましたか?顔脱毛に必要な効果と回数をまとめると以下のようになります。

脱毛サロン 脱毛効果」と「美肌効果」を重視する人にオススメ。
効果が出る回数:18回~脱毛し放題
医療脱毛クリニック 脱毛効果」と「安全」を重視する人にオススメ。
効果が出る回数:8回~10回

顔脱毛で得られるそれぞれの効果を確認した上で、どちらで顔脱毛をするのかを決めるようにしましょう。

顔脱毛の効果に対する5つのリスクと対策

さてここからは、顔脱毛の効果だけでなく効果に対するリスクについてもみていきましょう。

顔脱毛には5つのリスクがあります。

症状が出やすい部位
赤み・ヒリヒリ 鼻下
毛嚢炎
※赤ニキビのようなもの
額、頬
硬毛化・増毛化
※毛が濃くなり毛が増える
火傷
色素沈着 どの部位も対象

脱毛をする上で、これらのリスクを完全に防ぐとこはできません。

とくに硬毛化・増毛化は、原因がはっきり解明されていないので、未然に防ぐのは難しいでしょう。

ですが「赤み・ヒリヒリ」「毛嚢炎」「火傷」「色素沈着」は、肌の状態を整えておくと、ある程度は未然に防ぐことができます。

肌の状態を整えておくためにも、次の4つを守ってください。

  1. 顔脱毛を受ける前に肌診断を受ける
  2. 顔脱毛期間中は保湿を念入りに行う
  3. 頻繁に顔のムダ毛を処理しない
  4. 化粧ノリが悪いときに顔脱毛をしない

1. 顔脱毛を受ける前に肌診断を受ける

肌の状態が悪いと、肌トラブルを起こしかねません。

「自分の顔は毎日見ているから、肌の状態なら把握できてる!」と思っていても、自分が思っているほど肌の状態がよくないこともあります。

とくに「肌が荒れやすい」「ニキビができやすい」「乾燥肌に悩んでいる」という方は、顔脱毛をはじめる前に、今の肌状態をチェックしておきましょう。

肌状態をチェックする方法は2つ。

  • 質問に答えるだけの簡易的な肌診断をする
  • 皮膚科で肌診断を受ける

あまりお金をかけず気軽に肌診断をするなら、化粧品会社が行っている、質問に答えるだけの肌診断テストを試してみるのもいいでしょう。

化粧品会社オルビスのスキンチェックなら、18個の質問に答えるだけで、詳しく肌状態を診断してくれます。

肌の状態を専門家に診てもらうなら、皮膚科で肌診断を受けたほうがいいかもしれません。

皮膚科であれば、肌の状態だけでなく、肌に何かしらの病気がないかどうかも調べてくれます。

もし皮膚科で診てもらう場合は、今の肌状態で顔脱毛をしても問題ないかを聞いてみるといいでしょう。

2. 顔脱毛期間中は保湿を念入りに行う

脱毛は、照射する光を熱のエネルギーに変えて毛根にダメージを与えています。

そのため、照射した光で肌に含まれる水分が蒸発してしまい、肌が乾燥しがちに……。

肌が乾燥した状態で、脱毛の施術を行うと火傷の原因になることもあります。

またそれだけでなく、乾燥による肌へのダメージが蓄積されれば、慢性的に肌がカサカサになってしまうことも……。

脱毛直後の保湿はもちろんのこと、常日頃からしっかり保湿しましょう。

保湿に使うローションなどは、ドラッグストアで売られているものでもかまいません。

肌にあう使い慣れたローションで、お風呂上がりと洗顔後の肌をしっかりいたわりましょう!

3. 頻繁に顔のムダ毛を処理しない

脱毛期間中は、顔のムダ毛を処理する回数を減らしましょう。

目には見えませんが自己処理をすると、肌に細かい傷がつきます。

何度も自己処理をして肌に傷をつけると、脱毛時に色素沈着を起こすこともあるので、頻繁な自己処理は控えてください。

もしムダ毛が気になって自己処理を行う場合は、肌に優しい顔用の電動シェーバーでムダ毛を処理するようにしましょう。

4. 化粧ノリが悪いときに顔脱毛をしない

化粧ノリが悪いときは、肌の状態が悪いことが多いです。

肌の状態が悪いまま、脱毛をすると肌トラブルを起こすだけでなく、施術中に痛みも感じやすくなるでしょう。

ですから、肌荒れしやすい生理期間中やその前後は、なるべく脱毛の施術を受けないようにしてください。

また、日頃の食生活やストレスでも、お肌の調子が崩れてしまいますから、この機に生活環境を見直してみてもいいかもしれませんね。

【Q&A】顔脱毛の効果に対する不安や悩み

顔はデリケートな部位ですから、肌に悩みを抱えている人もいるでしょう。

人それぞれ違う肌の悩みにあわせて、1つずつ不安を解消します。

Q. 肌に赤ニキビがあっても顔脱毛の効果はあるの?

そもそも、赤く炎症を起こしているニキビは、脱毛ができません。

炎症の程度によっては、脱毛できますが、照射出力を下げて施術されるため、施術1回あたりの効果は下がってしまいます。

顔のニキビが複数程度ならいいですが、顔全体に10個以上の赤ニキビが広がっている場合は、ニキビを治してから顔脱毛をしたほうがよさそうです。

Q. 顔が日焼けをしても顔脱毛の効果はあるの?

SHR脱毛という脱毛方法なら、顔が日焼けをしていても脱毛の効果を得られるでしょう。

一般的によく扱われているフラッシュ脱毛やレーザー脱毛は、黒いメラニン色素に反応する光を使用するため、日焼けをして黒くなった肌を脱毛することができません。

ですがSHR脱毛は、黒色には反応しない光を使用してバルジ領域と呼ばれる部分にダメージを与える脱毛方法なので、日焼けをした肌でも脱毛ができ、効果も期待できます。

SHR脱毛を取り扱う脱毛サロンと医療脱毛クリニックがこちらです。

SHR脱毛で顔脱毛ができるオススメのサロンとクリニック
ストラッシュ ストラッシュ
顔脱毛5回 月々1,200円(税込)
公式サイト
リゼクリニック リゼクリニック
顔脱毛5回 月々3,600円(税込)
公式サイト
フレイアクリニック フレイアクリニック
顔脱毛8回 月々2,300円(税込)
公式サイト

ただし、日焼けをして肌が炎症を起こしている場合は、SHR脱毛でも脱毛ができないので注意してください。

Q. 顔脱毛ができない条件はあるの?

次の条件に当てはまる人は、顔脱毛ができない、もしくは一部脱毛ができないことがあります。

  • 肝斑がある
  • 大きなホクロがある
  • 湿疹・ヘルペスがある
  • アートメイクをしている
  • 美容整形で金の糸の施術をした経験がある

脱毛サロンや医療脱毛クリニックによって、許容範囲が違います。

上の条件に当てはまる方で、顔脱毛を検討している方は、検討している脱毛サロンや医療脱毛クリニックに問い合わせてみてください。

Q. メイクをしたまま顔脱毛しても効果あるの?

メイクをしたまま顔脱毛をすると、脱毛効果は下がります。

また、脱毛で使用する光が化粧成分に反応して火傷を負うこともあるでしょう。

そのため、顔脱毛の前には必ずメイクを落とさなければなりません。

メイクだけでなく、日焼け止めクリームを塗っただけでもNG。

顔脱毛の当日は、化粧水などの保湿剤以外は、何も塗らないようにしてください。

【まとめ】顔の脱毛効果を求めるなら医療脱毛クリニック!

顔脱毛の効果について紹介しましたがいかがでしたか?これまでの内容を以下にまとめました。

  • 「脱毛効果」「美肌効果」を重視するなら脱毛サロンで顔脱毛
  • 「脱毛効果」「肌トラブルへの対応」を重視するなら医療脱毛クリニックで顔脱毛
  • 顔を脱毛するリスクを抑えるための5つのポイント!
    • 肌診断を受ける
    • 日頃から保湿をする
    • 脱毛前のシェービング以外に自己処理をしない
    • 化粧ノリが悪いときに顔脱毛をしない
    • 顔脱毛の前はシェービング専門店でムダ毛を処理する

顔脱毛は、脱毛サロンでも医療脱毛クリニックでもできます。

ですが顔のムダ毛を効率的になくすなら、脱毛効果を実感しやすい医療脱毛クリニックがオススメです。

脱毛サロンと医療脱毛クリニック、どちらで顔脱毛をはじめても、あなたにとって顔脱毛がよいものでありますように。

顔脱毛ランキングへのボタン