VIO脱毛におすすめの脱毛サロン・医療脱毛クリニック6選

「VIOを脱毛するなら、どこがいいの?」
「医療脱毛は痛そうだし、やっぱりサロンかな?」
「VIOはデリケートな部位だから、医療の方が安全?」

VIOのようなデリケートな部位を脱毛するとなると、思わずサロンやクリニック選びが慎重になってしまいますよね。

世の女の子たちは、VIO脱毛のサロン・クリニックをどうやって選んでいるのでしょうか?

ワキ脱毛のサロン・クリニック選びに迷っている

ズバリ!それは「料金」「効果」「痛みの優しさ」「口コミ」の4つ!

VIO脱毛をする上で、他にも重要視するべきポイントはありますが、まずはこの4つさえ抑えておけば、サロン・クリニック選びに失敗することはないでしょう。

今回脱毛ジョリーは、この4つの項目をもとに、VIO脱毛にオススメの脱毛サロンと医療脱毛クリニックを3社ずつ選んでランキングにしました!

  • 料金

    VIO脱毛の料金が平均価格に対して安いかどうか?

  • 効果

    各サロンやクリニックで使われている脱毛方法や脱毛機はどのようなもとのを使用しているか?

  • 痛みの優しさ

    VIO脱毛の痛みに対する対策はどれくらいできているか?

  • 口コミ

    Google口コミで各サロン・クリニックがどのような評価をされているのか?

はじめてのサロン・クリニック選びに困っている方、VIO脱毛を失敗したくない方は、ぜひ参考にしてみてください!

総合評価
フレイア 4.1点/5.0点
VIO脱毛の痛みがほとんどないクリニック!
詳細
湘南美容 4.0点/5.0点
はじめての医療脱毛でも通いやすいクリニック!
詳細
リゼ 3.9点/5.0点
VIOの脱毛リスクを完全保証してくれるクリニック!
詳細
ディオーネ 3.9点/5.0点
脱毛の痛みに弱い人にオススメのサロン!
詳細
ミュゼ 3.9点/5.0点
VIO脱毛が安いサロン!
詳細
ジェイエステ 3.6点/5.0点
VIO脱毛のお試しができるサロン!
詳細

VIO脱毛にオススメの医療脱毛クリニック3選

  1. フレイアクリニック

    フレイアクリニック

    料金 5.0
    効果 4.0
    痛みの優しさ 4.0
    口コミ 3.5
    VIO脱毛5回
    月々3,520円(税込)
    フレイアのメリット

    ・痛みが少ない脱毛機のみを使用している
    ・麻酔代が無料
    ・VIOの黒ずみが濃くても脱毛できる

    フレイアのデメリット

    ・開院からまだ間もないクリニックだから実績が少ない

    脱毛方法 レーザー脱毛
    SHR脱毛
    脱毛機の種類 2種類
    脱毛範囲 VIO全範囲
    ※パーツごとにわけて脱毛も可
    回数コース 1回・5回・8回
    脱毛に通う頻度 1.5~3ヶ月間隔
    脱毛にかかる期間 最短6ヶ月
    予約方法 【カウンセリング予約】
    Web予約・電話予約
    【脱毛予約】
    電話予約・店舗予約
    予約変更期限 予約当日の2営業日前の20時まで
    ※予約変更期限外のキャンセル・変更は1回限り有効
    追加料金 【シェービング代】
    無料
    【キャンセル料】
    予約変更期限外のキャンセルは脱毛1回分消化
    【麻酔代】
    無料
    【初診料・再診料】
    無料
    支払い方法 現金・クレジットカード・医療ローン
    割引キャンペーン なし
    脱毛対象年齢 13歳以上
    店舗数 全国10院

    フレイアクリニックの最大の特徴は、脱毛の痛みがほとんどないこと!

    痛みが少ない2種類の脱毛機のおかげで、医療脱毛でありながら、VIOの痛みをほとんど感じず脱毛できます。

    もし脱毛の痛みを感じたとしても、痛みを和らげるための麻酔を無料で提供しているので、医療脱毛の痛みに不安がある方でも安心して脱毛をはじめられるでしょう。

    ここまで、痛み対策を徹底した医療脱毛クリニックは、他にはないかもしれませんね。

  2. 湘南美容クリニック

    湘南美容クリニック

    料金 4.0
    効果 5.0
    痛みの優しさ 3.0
    口コミ 3.5
    VIO脱毛6回
    月々3,100円(税込)
    湘南美容のメリット

    ・VIOの脱毛料金がダントツで安い
    ・店舗数が多いから顔脱毛に通いやすい
    ・有効期限が長いから肌の調子にあわせてゆっくり通いやすい

    湘南美容のデメリット

    ・VIO脱毛の痛みが強い

    脱毛方法 レーザー脱毛
    IPL脱毛
    脱毛機の種類 2種類
    脱毛範囲 VIO全範囲
    ※パーツごとにわけて脱毛も可
    回数コース 1回・3回・6回
    脱毛に通う頻度 1~2ヶ月間隔
    脱毛にかかる期間 最短6ヶ月
    予約方法 【無料カウンセリング予約】
    Web予約・電話予約
    【脱毛予約】
    電話予約・店舗予約
    予約変更期限 予約当日までに電話連絡
    追加料金 【シェービング代】
    無料
    【キャンセル料】
    各院にて違いあり
    【麻酔代】
    2,000円~
    【初診料・再診料】
    無料
    支払い方法 現金・デビットカード・ビットコイン・クレジットカード・医療ローン
    割引キャンペーン 【学割】
    5%OFF
    脱毛対象年齢 14歳以上
    店舗数 全国90院

    湘南美容クリニックは、脱毛以外にもさまざまな美容に関する治療を行う美容クリニックです。

    VIO脱毛をはじめ、VIOの黒ずみ解消や膣の引き締めまど、デリケートゾーンに関する治療が充実しています。

    また、湘南美容クリニックはVIO脱毛の料金が非常に安いです!

    なるべく費用を抑えてVIO脱毛をはじめたい方、脱毛以外にもデリケートゾーンに悩みがある方は、湘南美容クリニックを利用してみてはいかがでしょうか?

  3. リゼクリニック

    リゼクリニック

    料金 5.0
    効果 3.5
    痛みの優しさ 3.0
    口コミ 4.0
    VIO脱毛5回
    月々3,740円(税込)
    リゼのメリット

    ・脱毛機の種類が多い
    ・痛みの少ない脱毛機を採用している
    ・VIO脱毛に適用できる割引が充実している

    リゼのデメリット

    ・回数コースが5回までしかない

    脱毛方法 レーザー脱毛
    SHR脱毛
    脱毛機の種類 3種類
    脱毛範囲 VIO全範囲
    回数コース 3回・5回
    脱毛に通う頻度 ~3回目
    2~3ヶ月間隔
    4回目~
    3~4ヶ月間隔
    脱毛にかかる期間 最短8ヶ月
    予約方法 【無料カウンセリング予約】
    Web予約・電話予約
    【脱毛予約】
    電話予約・メール予約・店舗予約
    予約変更期限 予約時間の3時間前までに電話連絡
    ※予約時間が10~13時の場合は、前日の営業時間内に電話連絡が必要
    追加料金 【シェービング代】
    無料
    【キャンセル料】
    予約変更期限以降の予約変更は、脱毛1回分消化
    【麻酔代】
    3,300円(税込)
    【初診料・再診料】
    無料
    支払い方法 現金・クレジットカード・デビットカード・医療ローン
    割引キャンペーン 【のりかえ割】
    10%OFF
    【学割】
    20%OFF
    【ペア割】
    最大10%OFF
    ※学割とペア割併用可
    脱毛対象年齢 14歳以上
    店舗数 全国24院

    リゼクリニックは、脱毛専門の医療脱毛クリニックです。

    リゼでは、痛みの少ない脱毛機をはじめとした、3種類の脱毛機を取り扱っています。

    VIOの脱毛効果を痛みに配慮しながら、脱毛機を使い分けて施術してくれるので、安心して脱毛を任せられるでしょう!

    また、リゼではVIO脱毛に適用できる割引も充実しています。

    とくに学割は脱毛料金が20%OFFになるので、VIO脱毛を検討中の学生さんはリゼがオススメです!

VIO脱毛にオススメの脱毛サロン3選

  1. ディオーネ

    ディオーネ

    料金 3.0
    効果 3.5
    痛みの優しさ 5.0
    口コミ 4.0
    VIO脱毛12回
    105,600円(税込)
    ディオーネのメリット

    ・VIOの痛みがほぼない
    ・生理明けのナプキンかぶれでも脱毛できる
    ・VIOの脱毛プランを自分で自由に選べる

    ディオーネのデメリット

    ・効果を実感できるまでに時間がかかる

    脱毛方法 ハイパースキン脱毛
    脱毛機の種類 1種類
    脱毛範囲 VIO全範囲
    ※パーツごとにわけて脱毛も可
    回数コース 6回・12回
    脱毛に通う頻度 3~4週間間隔
    脱毛にかかる期間 最短9ヶ月
    予約方法 【無料カウンセリング予約】
    Web予約・電話予約
    【脱毛予約】
    Web予約・電話予約・店舗予約
    予約変更期限 前日19時までに店舗連絡
    追加料金 【シェービング代】
    無料
    【キャンセル料】
    予約変更期限以降の予約変更は、脱毛1回分消化
    支払い方法 現金・クレジットカード・分割ローン
    割引キャンペーン 5%OFF
    ※店舗による
    脱毛対象年齢 3歳以上
    店舗数 全国86店舗

    ディオーネは、痛くない脱毛で有名な美肌脱毛専門サロンです。

    ディオーネのハイパースキン脱毛は、痛みも肌へのダメージもほとんどありません。

    そのため、小学生以下の子どもでも脱毛の施術を受け入れています。

    VIOのようなデリケートな部位だからこそ、少ない痛みで安全に脱毛できるサロンで脱毛したい!という方は、ディオーネがオススメです。

  2. ミュゼ

    ミュゼ

    料金 2.5
    効果 5.0
    痛みの優しさ 5.0
    口コミ 3.0
    ハイジニーナ7VIO脱毛12回
    45,600円(税込)~
    ミュゼのメリット

    ・Vラインだけなら100円で通い放題
    ・肌に優しい脱毛方法だから肌へのダメージが少ない

    ミュゼのデメリット

    ・脱毛効果を得るには多くの脱毛回数が必要

    脱毛方法 s.s.c脱毛
    脱毛機の種類 1種類
    脱毛範囲 VIO全範囲
    ※パーツごとにわけて脱毛も可
    回数コース 好きな回数を選べる
    脱毛に通う頻度 1~3ヶ月間隔
    脱毛にかかる期間 最短12ヶ月
    予約方法 【無料カウンセリング予約】
    Web予約・電話予約
    【脱毛予約】
    Web予約・アプリ予約・電話予約・店舗予約
    予約変更期限 施術開始時間の24時間前まで
    追加料金 【シェービング代】
    無料
    【キャンセル料】
    予約変更期限以降の予約変更は、脱毛1回分消化
    支払い方法 現金・クレジットカード・分割ローン
    割引キャンペーン なし
    脱毛対象年齢 年齢制限なし
    ※毎月生理があること
    店舗数 全国86店舗

    ミュゼは、VIOなどの部位ごとの脱毛を得意とした、脱毛専門のエステサロンです。

    よく電車やテレビCMの広告でも見かけるので、知っている方も多いかもしれませんね。

    ミュゼはs.s.c脱毛という肌に優しい脱毛方法により、VIOでもあまり痛みを感じず脱毛できます。

    また、s.s.c脱毛は肌へのダメージも少ないので、VIOのようなデリケートな部位でも安全に脱毛できるでしょう。

  3. ジェイエステティック

    ジェイエステティック

    料金 3.0
    効果 3.5
    痛みの優しさ 4.5
    口コミ 3.5
    VIO脱毛12回
    118,800(税込)
    ジェイエステのメリット

    ・VIO脱毛を2,200円でお試し脱毛できる
    ・VIO脱毛に適用できる割引が多い

    ジェイエステのデメリット

    ・VIO脱毛を完了するまでに時間がかかる

    脱毛方法 IPL脱毛
    脱毛機の種類 1種類
    脱毛範囲 VIO全範囲
    ※パーツごとにわけて脱毛も可
    回数コース 好きな回数を選べる
    脱毛に通う頻度 2~3ヶ月間隔
    脱毛にかかる期間 最短2年
    予約方法 【無料カウンセリング予約】
    Web予約・電話予約
    【脱毛予約】
    電話予約・店舗予約
    予約変更期限 予約日前日の営業時間内までに店舗連絡
    追加料金 【シェービング代】
    無料
    【キャンセル料】
    予約変更期限以降の予約変更は、脱毛1回分消化
    支払い方法 現金・デビットカード・クレジットカード・分割ローン
    割引キャンペーン 【のりかえ割】
    15%OFF
    【中高生脱毛応援割】
    15%OFF
    脱毛対象年齢 13歳以上
    店舗数 全国89店舗

    ジェイエステティックは、創業から40年の老舗エステサロンです。

    脱毛を含めた、肌美容に関する知識が豊富なサロンなので、VIO脱毛後に受けた肌ダメージまで徹底管理してくれます。

    またジェイエステでは、パーツごとに脱毛も可能なので、他のサロンやクリニックで残ってしまった部分的なVIOのムダ毛も脱毛できます。

VIO脱毛するならどこがいいの?サロン・クリニック選びの基準

ここまでのランキングで、気になるサロンやクリニックは見つかりましたか?

VIOのようなデリケートな部位を脱毛するのですから、まだ迷っている方もいるかもしれませんね。

どこでVIO脱毛しようか迷っている人は、サロンやクリニックを選ぶときの基準を決めるようにしましょう。

VIO脱毛をするにあたって重要な基準は、次の6項目です。

  • VIO脱毛の仕上がり
  • VIO脱毛の効果
  • VIO脱毛を脱毛期間
  • VIO脱毛で生じる痛み
  • VIO脱毛の料金
  • VIO脱毛のリスク

今からこれら6つの項目について詳しく紹介するので、あなたにとって重要なものをいくつかに絞って、サロン・クリニック選びの基準を立ててみましょう!

【仕上がり】VIOを理想の形に脱毛できるか?

VIO脱毛は、他の部位とは違いムダ毛を残して形にするなど、デザインを伴う脱毛になります。

ですから、まずはどんな仕上がりにしたいかをイメージしていきましょう。

VIOのデザインイメージ

どのデザインにするか決まったら、デザインにあわせてサロンまたはクリニックどちらかを選ぶようにしてみてください。

「どうしてデザインによってサロンとクリニックをわけるの?」と疑問に思った方もいるかもしれませんね。

じつはサロン脱毛と医療脱毛では、脱毛効果が違うためVIOの仕上がりにも違いがでてきます。

脱毛サロン 脱毛方法:抑毛
毛を細くして形を整えるデザインにオススメ
ナチュラル・トライアングル・スクエア・Uライン
医療脱毛クリニック 脱毛方法:減毛
毛を減らして作るデザインにオススメ
オーバル・Iライン・デザイン・ハイジニーナ

たとえば、VIOのデザインを「ハイジニーナ」にしたいとき、抑毛効果しかないサロン脱毛でVIOを脱毛すると、必要以上に脱毛回数と時間がかかります。

ですが反対に「ナチュラル」など、Vラインの大部分を残すデザインであれば、サロン脱毛のような毛を細くする脱毛法の方が、キレイな仕上がりになります。

ですからまずは、脱毛サロンと医療脱毛クリニック、どちらで脱毛するかを決める前に、デザインを今一度確認しましょう。

デザインに迷った方は、次のアンケート記事を参考にしてみてください。

デザインにあわせてVIO脱毛するときのポイント!

  • ナチュラルなどの自然派デザインは、脱毛サロン
  • ハイジニーナなどのオシャレ派デザインは、医療脱毛クリニック

【効果】どんな脱毛方法や脱毛機を使ってVIO脱毛するのか?

VIOは、他の部位に比べてムダ毛が根深いので、脱毛効果が現れるのには時間がかかります。

ですから脱毛1回あたりの効果を最大限に高めてくれる、脱毛方法脱毛機でVIOを脱毛しましょう!

医療脱毛クリニックや脱毛サロンで、それぞれ使われている脱毛方法は以下のとおりです。

・医療脱毛クリニックの脱毛方法

レーザー脱毛 VIO脱毛の効果:★★★★★
黒いメラニン色素に反応するレーザーで、毛根を破壊する脱毛方法。医療脱毛クリニックで扱われている。
湘南美容リゼ
SHR脱毛 VIO脱毛の効果:★★★★★
発毛因子を作り出すバルジ領域にレーザーを当てて、発毛組織を破壊する脱毛方法。レーザー脱毛としての効果も発揮する。
フレイアリゼ

・医療脱毛クリニックの脱毛方法

IPL脱毛 VIO脱毛の効果:★★★☆☆
黒いメラニン色素に反応する光で、毛根にダメージを与える脱毛方法。
ジェイエステ
SHR脱毛 VIO脱毛の効果:★★★☆☆
発毛因子を作り出すバルジ領域に光を当てて、発毛組織にダメージを与える脱毛方法。
s.s.c脱毛 VIO脱毛の効果:★★☆☆☆
ジェルの上から光を当てて、ジェルの中の抑毛成分を毛穴に浸透させることで、抑毛を促す脱毛方法。
ミュゼ
ハイパースキン脱毛 VIO脱毛の効果:★★☆☆☆
発毛因子が毛に成長する前に光でダメージを与え、発毛を抑制する脱毛方法。サロンで使用される脱毛方法。
ディオーネ

脱毛効果だけでいえば、医療脱毛クリニックで扱われているレーザー脱毛SHR脱毛でVIO脱毛をした方がいいでしょう。

高い照射出力で、VIOに生えるような根深い毛根の脱毛してくれます。

また、医療脱毛クリニックでVIO脱毛をするときは、使用されている脱毛機も確認してみてください。

フレイア
(2種類)
蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機
★VIO脱毛にオススメ
蓄熱式3種レーザー脱毛機
★★VIO脱毛にオススメ
湘南美容
(2種類)
IPL脱毛機
アレキサンドライトレーザー脱毛機
リゼ
(3種類)
蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機
★全身脱毛にオススメ!
熱破壊式ダイオードレーザー脱毛機
熱破壊式ヤグレーザー脱毛機

※薬機法により、具体的な脱毛機の名称記載は控えています。

脱毛サロンで扱われている脱毛機とは違い、クリニックには複数種類の脱毛機が取り揃えられています。

上にある表を参考に、VIO脱毛に向いた脱毛機を扱う医療脱毛クリニックを選ぶようにしてみてください。

効果重視でVIO脱毛するときのポイント!

  • VIOを効果的に脱毛するなら、レーザー脱毛または医療のSHR脱毛
  • 脱毛サロンでVIO脱毛するなら、IPL脱毛
  • 医療脱毛クリニックでVIO脱毛するなら、フレイアまたはリゼ

【期間】VIOを何回脱毛していつ終わらせるのか?

VIO脱毛は、1回の施術では終わりません。何度も繰り返し施術を行うことで、徐々にムダ毛の量を減らしていきます。

少なくとも脱毛サロンで18回、医療脱毛クリニックで8回の施術すると思っておきましょう。

また脱毛は、毛が生え変わるサイクル(毛周期)にあわせて行うので、一度施術を受けたら、次の施術まで約2~3ヶ月ほど空けなければなりません。

毛周期と脱毛の関係

つまり、脱毛サロンで18回脱毛するなら約3年、医療脱毛クリニックで8回脱毛するなら約1年4ヶ月の期間がかかります。

ただし各サロンやクリニックによって、脱毛に通えるペースが変わってくるので、なるべく早くVIO脱毛を終わらせたい方は、早いペースで通えるサロンまたはクリニックを選ぶといいかもしれませんね。

・各サロン・クリニックのVIO脱毛に通うペース

ペース 脱毛期間
フレイア 1.5~3ヶ月間隔 最短1年
湘南美容 1~2ヶ月 最短7ヶ月
リゼ ~3回目
2~3ヶ月間隔
4回目~
3~4ヶ月間隔
最短1年4ヶ月
ディオーネ 3~4週間間隔 最短1年2ヶ月
ミュゼ 1~3ヶ月間隔 最短1年半
ジェイエステ 2~3ヶ月間隔 最短3年

※脱毛期間は、サロン18回、クリニック8回分脱毛したときにかかる期間です。

脱毛期間にあわせてVIO脱毛するときのポイント!

  • VIO脱毛に必要な回数はサロン脱毛18回医療脱毛8回
  • 早くVIO脱毛を終わらせるなら、湘南美容クリニック

【痛み】少ない痛みでVIOを脱毛できるか?

すでに知っている方もいるかもしれませんが、VIOの脱毛は痛いです。とくに、医療脱毛でのVIO脱毛は強い痛みを生じます。

VIO脱毛がどのくらい痛いかは、人によって感じ方が違いますが、イメージとしては針で刺されたような痛みに近いかもしれませんね。

それほどまでにVIO脱毛に痛みが生じる理由は、VIOに生えるムダ毛が濃く根深いからです。

脱毛は、黒色に反応する光をムダ毛に照射して減毛を促す仕組みです。

そのため、毛が黒く濃いほど光が強く反応し、毛根にも毛根を包む毛穴にもダメージを与えて痛みを感じます。

濃いムダ毛と薄いムダ毛の効果の違い

またVIOは神経が多く通った薄い皮膚なので、刺激に敏感でより痛みを感じてしまうのです。

ですから、VIO脱毛をするときは、なるべく痛みの少ない施術を行う脱毛サロンや医療脱毛クリニックを選ぶようにしましょう!

上のランキングで紹介した、各サロン・クリニックで感じる痛みの強さは、以下を参考にしてみてください。

ディオーネ ほとんど痛みがない
☆☆☆☆☆
ミュゼ パチっと刺激を感じる
★☆☆☆☆
ジェイエステティック パチっと刺激を感じる
★☆☆☆☆
フレイアクリニック 耐えられる程度の痛み
★★☆☆☆
リゼクリニック 我慢する痛み
★★★☆☆
湘南美容クリニック 強い痛み
★★★★☆

痛みに弱い方や、VIO脱毛の痛みに不安を感じている方は、脱毛サロンで脱毛をはじめるといいかもしれません。

ですがサロンの脱毛効果がに不安がある方は、多少痛みが強くてもクリニックでのVIO脱毛をオススメします。

脱毛の痛みを基準にVIO脱毛するときのポイント!

【料金】安い料金でVIOを脱毛できるか?

VIOはデリケートな部位なだけに、脱毛料金も高くなります。

VIO脱毛の料金相場は、15~20万円ほどだと思ってください。

ですから、なるべく脱毛料金の安い脱毛サロンや医療脱毛クリニックを選ぶようにしましょう!

・脱毛サロンと医療脱毛クリニックのVIO脱毛の料金

湘南美容 6回 54,000円
ミュゼ 12回 45,600円
フレイア 5回 93,500円
リゼ 5回 102,080円
ディオーネ 12回 105,600円
ジェイエステ 12回 118,800円

※表には、上のランキングで掲載しているサロン・クリニックしか記載していません。

※価格は、脱毛サロンは12回以上、医療脱毛クリニックは5回以上で表記しています。

※表にある価格はすべて税込みです。

料金だけがすべてではありませんが、安いところだけで探せば、最安5万円ほどでVIO脱毛ができます。

もし気になるサロンやクリニックの脱毛料金が高くても、一括で支払う必要はないので安心してください。

クレジットカードやローン払いなどの分割払いを選択すれば、月々3,000円ほどの負担でVIO脱毛をはじめられます。

脱毛料金や支払い方法をみながら、あなたにあった脱毛サロンや医療脱毛クリニックを選ぶようにしてみてください。

脱毛料金の安さでVIO脱毛するときのポイント!

【リスク】デリケートなVIOを安全に脱毛できるか?

VIOを脱毛するにあたって、一番に安全性を考える方も多いかと思います。

おどすつもりはないのですが、VIOはデリケートな部位なだけに、肌トラブルの比較的起こりやすいです。

炎症性浮腫 脱毛の施術後に発症する赤み。
すぐに赤みは引くが、施術後に激しい運動や飲酒をすると赤みが引くまでに時間がかかる。
毛嚢炎 脱毛によって、毛穴が炎症を起こす現象。
赤ニキビのような見た目をしている。
火傷 施術に使用する光によって起こる、皮膚の炎症。
肌荒れしていると火傷を引き起こしやすい。

ですが、こういった肌トラブルが必ず起こるわけではありません。

とくに脱毛サロンの脱毛は、照射する光がそれほど強くないので、肌への影響はほとんどないでしょう。

ただ医療脱毛クリニックの脱毛は、照射するレーザーの威力が強いため、脱毛による肌トラブルを起こす可能性も高くなります。

クリニックは医療機関ですから、もし脱毛で肌に何か起きれば、その場ですぐに対処してくれるので心配はいりませんが、それでも不安な方は脱毛サロンでVIO脱毛をはじめてもいいかもしれませんね。

肌へのトラブルを考えてVIO脱毛するときのポイント!

【まとめ】VIO脱毛をはじめるならフレイアクリニック!

今回は、VIO脱毛にオススメの脱毛サロンや医療脱毛クリニックについて紹介しましたが、気になるサロン・クリニックは見つかりましたか?

気になるところが見つかったら、無料カウンセリングへ行って話を聞いてみましょう!

ただ、ここまで読んでくれている人の中には、まだどこでVIO脱毛するか悩んでいる方もいるかと思います。

悩んでいる方は、いくつかカウンセリングを受けてみてから、サロン・クリニックを選んでみましょう。

一人で迷っていても答えはなかなか見つかりませんし、脱毛のスタッフさんに話を聞いてみたほうが、考えがスッキリすることもあります。

いくつもカウンセリングを受けるのが面倒な方は、脱毛ジョリーが一番にオススメするフレイアクリニックでカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

フレイアクリニックなら、VIO脱毛をはじめて失敗することはないですし、カウンセリングスタッフさんも気さくな方が多いので話しやすいですよ。

ぜひ楽しむつもりで、カウンセリングへ行ってみてくださいね。